月の砂漠 vol.1

2018.09.24 月の砂漠 vol.1

♦️Students Hafla♦️

Estela Nao,Masami,Yoko,Takako,Yoshie 

Lundi Hiromi,Tomomi

Wendy Mica,Miho,Michi

Solo Risa

madam Wendy 🌹Mika,Yoshie,Takako,Chiko,Bambi and Shiho🌹

月の砂漠、満月の夜、中秋の名月、大切な方の旅立ちの日、偶然とは思えない程の重なり…

月明かりが道しるべを示し 華やかな宇宙規模の演出の様に感じてしまうのは私だけでしょうか。

この日を迎えるにあたり生きるということ、"命 "について深く考え感じました。

ひとりひとりが一瞬の時を迎える為に練習を重ねステージに立つ。人生で置き換えるとほんの一瞬の出来事に過ぎないけれど、そんな一瞬に挑むお手伝いが出来ることへの喜びを改めて感じました。

お腹に新たな命を育んだメンバーにも新たな人生のスタートにエールを!!!

そしてWendy オリジナルメンバーの一員としてステージに立てた事、一生忘れません。楽しかったレッスン、楽しかった日々を沢山沢山思い出しました。

"みんな 心からありがとう"

♦️Guest Show♦️

Special過ぎる豪華な Guest陣のニコルさん、キョンミさん、ネシェサン、主催のみなちゃんありがとうございました😊

満月の夜を、そして志保さんの四十九日の旅立ちの日に贈る舞を踊らせて頂きました。とっても身体的に疲れてるはずなのに夜は寝れませんでした。

感謝の気持ちで胸いっぱいになって気付けばありがとうを連呼しながら嬉し泣きをしていました。

志保さんが与えてくださった数々の愛と、志保さんを思う皆さんの溢れる愛に触れ、またその場にダンサーとして存在できたことに心から感謝しました。

1曲目は月の砂漠に因んで大好きな曲、「ハリボテの月夜」

2曲目の演目は大切な曲に載せ、山の神をイメージしました。

"The Enchantment"

英語の歌詞をウードのアヤカちゃんに翻訳してもらったので、この詩を捧げたい。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

彼は私のとても美しいメイドにこう言った

ここで君に会えてうれしいと

この孤独で淋しい山の上で

君の美しさがとても明るく輝いている

もし君が私を探し求めたとしても、おそらく私を見つけることはできないだろう

見つけられなくとも、私は雨降る我が城にいる山々の上にある我が城に

彼は私のとても美しいメイドにこう言った

ここで君に会えてうれしいと

私は雨降る我が城にいるけれども

君の美しさはとても明るく輝いている

君の美しさはとても明るく輝いている

嗚呼

太陽と暗闇、太陽と暗闇、太陽と暗闇

昼も夜も彼女は彼につき従った

山々を越えて

太陽と暗闇、彼女は彼につき従った

彼の目に彼女はとてもまぶしく輝いた

そして彼は山の向こうへと彼女を導いた

限りある浮き世を離れて

もし君が私を探し求めたとしても、おそらく私を見つけることはできないだろう

決して私を見つけることはないだろう

そして彼女は彼につき従った

彼の眼に彼女はとてもまぶしく輝いた

そして彼は山の向こうへと彼女を導いた

限りある浮き世を離れて

#bellydancer #メディアコスモスみんなの森 #月の砂漠 #旅立ちの日に #中秋の名月